忍者ブログ
恋の悩みを解決できる有益情報満載!
09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ひきつける





    男性の涙は女性をひきつける事ができるものだけど、時と時によっては「ありふれた泣き虫さん」に違いないとレッテルを貼られる予想外の展開になる恐れも考えられる。

    「笑っている、つまり肯定している様だよ」と言う事。話しかけてくれている相手の自分に同意してほしいという感情を満たせられるテクニックなのだ。あなたの話した冗談や話を聞いた人が笑ってもらえたらとても嬉しい。

    支えあう関係の二人の恋愛は長続きすると見込まれる。人間は当然に「一人のみが愛されている状態を何とかさけよう」とするのが当然である。言い換えるならば、「与えられた恩は相手にも返したくなる心理」が働くと言う事である。

    「日ごろから自分人りだけで人りで生活している印象の女性」は『私人りの世界を決して邪魔しないで』という無言の強い威すような雰囲気があり、近づいてはいけない印象をもたれる。

    接遇のベースはかけがえのない人にいかにして笑ってもらえるかを探究する事とまったく同じです。接遇は恋する事と違わないと言われます。

    猫派だという人はドラマチックな恋愛が大好き。猫というのは、よく知られているとおりかわいがるほど主人にどんどんなつき、心が通じ合うペット。だが現実にはクールな表情で、気まぐれである。

    男泣きというものは女の子の心をひきつける事ができる可能性はあるが、時と時によっては「くだらない女々しい男」に違いないと考えられる予想外の展開になる恐れも可能性が高い。

    初めて会った時からその女子に熱を上げていないと恋愛とは認めない!という意見は勘違いで、それより時間をかけて自己の感情の変化を待っているべきですね。

    親密な女の同僚から恋愛の相談をお願いされたら、有効的に耳を傾けないと、お礼を言われるのとは反対に喋りかけてくれなくなってしまうケースも発生してしまいる様だ。

    「蓼食う虫も好き好き」といった言い方も存在しますが、ラブラブになっている恋愛のど真ん中では、どちらも、多少はボーッとした状況が見受けられます。


    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [289]  [288]  [287]  [286]  [285]  [284]  [283]  [282]  [281]  [280]  [279


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]