忍者ブログ
恋の悩みを解決できる有益情報満載!
09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    開放感





    驚きの情報!真っ暗闇の心への効果は、すごい!微妙な表情が隠す事ができる事で、安堵感・開放感を得る事ができる。誰でも人は、表情を読まれる事では嫌な事である事が多いからだ。

    女の人からの疑問のとおり聞き返す事をしない男性はモテはしない。女の人は質問した相手に聞いた事を聞いて貰いたくてその疑問を投げかける。本人が聞いた事では同様に聞いてほしいという生き物である。

    強引な事ばかり言ってそうな「ギャル系ですという女」は男性たちに遠ざけられる時が多い。「デートしてても、自分勝手に振り回されて、疲労する」印象があるからである。

    ウキウキなまっただ中の人は、テストの点数が下降する確率が高い。理由は左脳と右脳では論理脳、感覚脳に働きが分かれ、誠実に恋をしてる時は感情を支配する右脳が左脳よりも活発に活動しているためである。

    誘ったとき成功率をグンと上げるには女性を夢を見ているような感情にさせる事が大事と言う事を忘れないで。『余裕があるから、支払いは任せて!』と胸を張って言えば、経済的な余裕がある男性だと女性は判断すると言う事。

    気になる人の後ろから突然名前を呼んでみて、もしも相手が右から振り向いてくれたら、、あなたを異性として見ている(恋愛の対象として可能性アリ)証拠。もしも相手が左側から振り向いたら、単に人間として見ている(恋愛対象の可能性が無い)と言う事。

    ペットの事を聞くと、相手の自慢の部分を知る事が可能。ペットは飼い主に似てくるので、飼い主にしてみても、相当の年数自分が大切にしている動物は飼っている自分の化身であるという意外な結果と言う事です。

    恋愛の最中には、言うなれば“恋心”を作るホルモンが脳内で生産されていて、いくらか「気が散っている」心境だと見られている様だ。

    事前に彼女にときめいていないと恋愛なんて不可能!という視点はお門違いで、そんなに慌てずに内から湧き出る思いを注視しているべきですね。

    「好き」の定義を恋愛女性の心理学が定義づけるところによると、「恋愛と好意の心情」とに切り離して認知している様だ。要するに、恋愛はカレシに対しての、慈悲心は親戚などの親しい人に向けた心持ちです。


    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [312]  [311]  [310]  [309]  [308]  [307]  [306]  [305]  [304]  [303]  [302


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]