忍者ブログ
恋の悩みを解決できる有益情報満載!
06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    芸能人の結婚でもわかるように





    ほとんどの人の時は自分の数メートルのところに彼がいる。あなたの職場や日常通っている道路など身の回り数メートル以内をしっかりと見て近づきたい異性にすぐにチャレンジしてみろ!

    「今回は全部俺が払うから、今度のぶんはごちそうしてね(笑)」というふうに言える事ができれば、女性に責める感情を感じさせないように、場の空気を和まして、また次回の会う約束に持ち込む事だろう。

    ワンパターン化を防ぐよい手順について。その作戦は、共同作業にある。共同の目的を持ち、それに達したときに、二人で到達したという興奮が肝心です。

    (恋愛は)女の人にとっては大切である生活の設計と考えるべきだ。つまり男性が人生をかける専門知識なりワークライフなりを選別するがごとく他にはない真剣さで男性を選別するべきである。

    「今度は行きたいところに飲みに行きませんか?」と質問したとき、「折を見てイケたらうれしいね」と誘った相手から回答メールが送られてきたら、例外以外は実現できない。

    注目。芸能人の結婚でもわかるように、普通の女性は外見重視ではなく、内面重視の女性が多いと考えられる。その理由は、女性にとっては外面よりも、感情的・精神的という内面の安心感こそが一番気を付けるべき点だからです。

    注目!真っ暗闇の心理的効果は、驚異的!表情の動きが暗闇でうまく隠せる事で、安心感、そして開放感を得る。一般的な人にとって、顔色を読まれる事では苦手なのだ。

    愛する人が欲しいのに出会いがない、結婚後のライフプランまで立てているのに予定が未定のままという人々は、不正確な出会いに左右されている残念な可能性が非常に高い事では否定できません。

    最新の女性の心理学として女の人に親しまれている「ビジョン女性の心理学」。“恋愛能なし変身”に励む現代女性たちに、馴染む、ユースフルなセラピーとしての女性の心理学と言えます。

    「何故だろう、僕に恋愛の相談に乗ってくれと頼んでくる」というハプニングだけに縛られるのではなく、前後関係を丁寧に検分する事が、その人物とのやり取りを保持していく上で不可欠です。


    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [400]  [399]  [398]  [397]  [396]  [395]  [394]  [393]  [392]  [391]  [390


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]