忍者ブログ
恋の悩みを解決できる有益情報満載!
12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    本当の生活





    人にとって恋愛とは、人りぼっちの人間が人りぼっちの孤独感を解消しようとする意識であり、と言う事では愛が本当の生活の中で、ぐんと幸福に人生を送るためのたった人つの技だ。

    なかなか恋人ができないのは自己評価がへたくそな事が原因なのである。自己評価の点数が高すぎると恋人を作るために越えなければならないハードルを越える事ができなくしている。自己評価がうまくできている人は、恋人までの間にあるハードルを下げているという現実。

    恋人への愛情だけが二人の心を固く留めている。支えあう二人だからこそどちらも恋人に対して、決していい加減にはできない。こんな緊張感が女を、併せて異性としての男を磨くでしょうね。

    女性が、男のとりとめのないはなしに誠実な感情で傾聴する事。「うわぁ、なんてすばらしい、それからどうなるの?」と身を乗り出して眼を輝かせながら志をしっかり聞いてあげる事。それだけでもいいのだ。

    よい恋愛のために、たとえわずかな事でも「ありがたい」や「すまない」と本当の感情を確実に伝える出会ったころの心をどんな出来事があってもずっと忘れない事ができなければならない。

    「今度はどこかにお食事に行きましょう」と聞いたら、「そのうちに行けるといいね」と質問した人から答えがくるようなら、例外以外はうまく行く可能性はほとんどない。

    耳寄りな情報!真っ暗闇の心理的効能は非常に優れている様だ。あなたの瞳がぐっと大きくなる事で、お付き合いしたい異性がうっとりする。人間という生き物は、興味のあるものを見ると、じっと見つめるために、瞳を広げる。

    男性からも支持を得ている男の人は、創作ネタとしての恋愛テクでは恋仲になれないし、成人としてリアルに支持を集める事が、巡り巡って可愛いな男子を手中に収める戦術です。

    恋愛が今話題にのぼると「出会いがない」と嘆いたり、おまけに「世間にはイケメンなんていないんだ」と暗くなる。後ろ向きシンキングな女子会で満足ですか?

    真に魅惑的な男の人は、上辺の恋愛テクでは手に入れられないし、ヒトとしてリアルに魅惑的になる事が、確実に可愛いな男子を意のままにする方程式です。


    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [323]  [322]  [321]  [320]  [319]  [318]  [317]  [316]  [315]  [314]  [313


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]